おやつ豆知識③おやつをあげる回数は?

前回の記事はおやつの「量」に関するものでしたが、

おやつの適切な「回数」はどうでしょうか?

ワンちゃんは基本的に、おやつを「もらった量」よりも「もらったこと」に喜びを感じる動物なので、もらった回数が大事です。

つまり、1回で大量のおやつを与えるよりは、数回に分けて少しずつ与える方が良いという事ですね!


例えば、しつけのごほうびとしてあげるなら、目安は人間の小指の爪の半分ぐらいで十分です。”これっぽっちでは味もしないのでは”と心配になるかもしれませんが、ワンちゃんは嗅覚で美味しさを判断しますし、褒められながら飼い主に食べ物をもらったということで深い満足感を味わえるので、心配する必要はありません(^^)/

また、ワンちゃんはほとんど噛まずに飲み込む食性があるので、大量でも少量でも食べるまでの時間はさほど変わりません。そうすると、おやつを与える量は少量がいいに越したことはありませんね。


おやつを細かくちぎって数回に分けて与えることで、ワンちゃんはその回数だけ喜びを感じることが出来ますし、カロリーも抑えられるので一石二鳥です。

一回は少量にして、回数をできるだけ多くしてあげるようにするなら、犬の健康を保ちつつ、絆を強めるコミュニケーションの頻度を増せると思います♪


ただし!おやつはワンちゃんとのコミュニケーションとしての役割を持っていますが、当たり前のように毎日与える必要はありません。


おやつは毎日の習慣というよりも、特別なときに与えるのがオススメです(*^^*)


さて、おやつの量や回数は分かりましたが、肝心のおやつはどのようなものがいいのでしょうか?ワンちゃんのとびきり喜ぶものをあげたいですよね!

次回はどんなおやつがいいのかを記事にしていきます!!!!

GIFT for DOGs & CATs

獣医師開発のペットグッツブランドGIFT for DOGs & CATsのホームページです。 犬用プレゼントスイーツMOMIJI を皮切りに、様々な「楽しい時間、思い出を提供する」グッツを企画製造して参ります。 ブランドに興味のある法人のお客様はお気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。 なんかワクワクしちゃうものを作って、一緒に発信していきませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000