おやつ豆知識②おやつの量はどのくらい?

今回はおやつの量についてです!!


基本的におやつの量のめやすは「一日に必要なトータルカロリー量の1割〜2割」です。

犬の一日に必要な食事量を求める公式はかなりざっくりですが、、、

「犬の体重÷40」で、一日に必要なカロリーの公式は、「犬の体重1kgあたり、50kcal~150kcal」とされています。

基本的には、この公式に当てはめて計算できますが、犬の年齢や体調、犬種や散歩量などによって細かいことが変わってきますので、かかりつけの動物病院などでカロリー量を教えてもらうのも良いですね(^^)/



特に寒い屋外で体力を使う使役犬として作られた犬種は、脂肪を蓄えやすいため、肥満になりやすく体重管理が必須です。

そうした犬種におやつを与えると、どうしてもカロリーオーバーとなり、肥満が原因となる内臓疾患に罹りやすくなってしまいます。とほほ。

ワンちゃんの必要なカロリーをきちんと知った上で、おやつを与えることが大切ですね。


ところで、一日のカロリーに対して2割以下のおやつというと、たくさん与えられるような気がしますが、犬が好きなものほどカロリーが高いので要注意です!

少量であったとしても、毎日のカロリーオーバーによって病気になることも、肥満になることもあるので、適正量をきちんと算出して皆がわかるようにしましょう。

また、もしおやつを欲しがって、食事を食べないというような態度を見せても、そこでおやつを与えないようにしましょう!


では、おやつの回数はどうでしょうか?1日1回?2回?

次回はおやつの回数についての記事です♪ お楽しみに〜〜

GIFT for DOGs & CATs

獣医師開発のペットグッツブランドGIFT for DOGs & CATsのホームページです。 犬用プレゼントスイーツMOMIJI を皮切りに、様々な「楽しい時間、思い出を提供する」グッツを企画製造して参ります。 ブランドに興味のある法人のお客様はお気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。 なんかワクワクしちゃうものを作って、一緒に発信していきませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000